Vans Vault Line(ボルトライン)CLASSIC SLIP-ON

最近、モデルカット用に降ろしたてのスニーカー。VANSのCLASSIC SLIP-ONのご紹介です。
.
Slip-Onは、スケートボードシューズ、スタイル95「エラ(ERA)」のレースレスバージョン「スタイル98」として、1979年に誕生した靴紐がない、文字通り「スリップ・オン」タイプのスニーカー。
履いてすぐに滑り出せる快適さから南カリフォルニアのスケーターから支持される事になりました。
南カリフォルニアを舞台に1980年代はじめの若者を描いた映画「Fast times at Ridgemont high」(1982年)に主演の、当時新人だったショーン・ペンが、スリッポンを着用したことで、映画の成功と共に大ヒットしVANSを代表するスタンダードアイテムになりました。
.
ちょっと、マニアックな話かも知れませんがツウな方は皆さんご存知ですよね。
VANSには国内モデルとUS企画(海外モデル)があります。
そしてUS企画がオススメなのです。
.
.
US企画は文字道りVANSの本拠地アメリカで企画するモデルです。
.
US企画のモデルでも正規販売店は流通形態によって分けられております。
大きく分けてセレクトショップとプロショップ(スケートボード専門店)。
それぞれの形態で取り扱いができるシリーズやモデル限定されておりクラシックとサーフ、OTWは共通してどちらでも扱えます。
.
「国内モデルと海外モデルの見分け方良くわかんねーぞ」って場合ですが
基本的に品番がVNから始まるのはUSモデルと言われております。
.
.
.
そして、流通がセレクトショップにセグメントされた中で世界全体で150店舗以下に抑えらた、さらに上のセグメントが存在します。
Vansのトップアカウントってやつです。
.
Vans Vault Line(ボルトライン)
VANSのファッションラインVAULT LINEはVANSのブランドイメージを向上させるため2003年に誕生しました。
それまでのVANSのメインイメージのスケートボード用スニーカーと平行して、よりファッション的に生地や柄、時にはスニーカーデザイン自体も新しく起こしまったく新しいシリーズとしてVAULT LINEをスタートさせました。
VAULTを取り扱えるショップは世界全体で150店舗以下に抑えられ、また、VANS本社の方針によりVAULTはセレクトショップでの取り扱いが基本となっています。
正規店であれば世界的にこの『VAULTは洋服屋の取り扱うVANS』というルールは守られています。
.
.
で、話は長くなっちゃったのですが写真のモデルはVAULTのCLASSIC SLIP-ON
レイダースはVAULTの正規販売店です。
詳細は下のURLからチェックしてくださいね。
.
https://item.rakuten.co.jp/rds/c/0000000306/

.
.
.

About TakamuneSuzuki

みなさま元気ですか~?いつもお世話になってます。ステイブルーの鈴木です。 最近、流行に乗ってインスタはじめました。フォローお願いします。 https://www.instagram.com/stayblue.co.jp/